公開オーディションという一般投票の話

どうか人助けだと思って、お力をお貸しください…!!

 

 

 

 

 

というのも、推しが久しぶりにお仕事(のチャンス)についてツイートをしました。

 

 

その内容がこちら。

アニメイト音楽館【公式】 on Twitter: "【重大発表】番組リニューアル&「番組アシスタント」公開オーディションが決定!! 蒼井さん・メイトくんをサポートする後輩を選びます!立候補者のコメント動画を特設サイトで公開☆ 18名から3名を選ぶ1次選考・視聴者投票を【9/10 18時まで】受付中♪ #アニ館_アシスタント https://t.co/wdSK6Da3Be… https://t.co/0ubIP1sZdx"

 

つまり、アニメイト音楽館という蒼井翔太さんの番組の新アシスタントを、投票で決めよう!という企画です。

 

その候補に、推しが選ばれたんです!

めでたい!!

 

あまり詳しくないのですが、いくらアシスタントとはいえ、実績のない新人が蒼井翔太さんとのお仕事(の候補に上がる)ってすごくないですか?!

 

ここぞというときに、大きなチャンスをつかんでくる推し、本当にかっこいい…!

きっと、日々の努力の賜物なのだろうなぁと思います。

さすが!!

 

意気込み動画もほんとかわいくて、真面目にしっかりお話してくれてて、でも最後の「あっ忘れてた!」みたいな素の笑顔が全然変わらなくて、なんだか泣きそうになりました。

推しの笑顔がめちゃくちゃ好きなんですよね。

顔をくしゃくしゃにして笑う姿を見てると、自然とこっちまで幸せな気持ちになります。

 

…話を戻しますね。

 

その公開オーディション(一般投票)、クラブアニメイトにログインできれば1人1票投票ができます。

このブログに辿り着いてくださった方で、もし投票してやってもいいなって少しでも思ってくださる方がおられましたら、どうかお力を貸していただきたいのです。

無茶なことを書いているのは重々承知の上ですが、それでも、推しが勝ち残って、嬉しいって喜んでいる顔が見たい。

できれば、そのことをきっかけに、今までのキャリアを投げ打ってまで挑戦したかった、声優のお仕事に繋がっていってほしい。

 

推しの夢を応援したいとか、推しが売れていくところを見たいとか、そんな大きなことは言えないけど、推しの嬉しそうな顔が、やりたいことをやってキラキラ輝いている姿が見たいのです。

 

まあ10文字以内におさめると、

『推しの仕事欲しい!!』

台無し!!笑

 

 

 

 

 

もし、いいよ〜!って方おられましたら、

 

以下のURLにアクセス→ログインした上で"古田一紀"に投票

 

をお願いします!

(※9/10までの投票です)

 

【アニメイト音楽館】「番組アシスタント」公開オーディション 特設ページ - アニメイト

 

どうか上位3名に残りますように…!

 

 

 

 

 

余談ですが、推しの新規SSR(自撮り)とUR(動画)が一気にきて供給過多です!

かっこよさとかわいさに溺れてしにそう…

 

以前上がったものから、実に63日ぶりだそうで…!笑

ガチで「えっ…?私の推し、かっこよすぎ…?」になりました(笑)

今日はいい夢が見られるなぁ!

 

 

 

 

 

 

なにかありましたら以下にお願いします!

1年

はてなブログさんからメールがきました。

ブログを開設してから1年なんだって。

 

ということは、

 

 

から1年が経ったということで。

 

もうそんなになるのか〜とびっくりしています。

 

色々あった1年、色々なかった1年、たくさんのことが変わって、でも変わらないような、そんな1年でした。

 

SNS、事務所、俳優という肩書き、全てがなくなってしまった中で、インスタの最後の言葉だけをぎゅっと大事に握りしめて、じっと待ち続けるしかなかったあの夏が懐かしく感じます。

 

それから事務所が決まったり、舞台等の現場があったりと、嬉しい驚きがたくさんありました。

 

発表のときはどうしたらいいかわからなくて、不安で不安で仕方なかったけど、もっとドーンと構えていればよかったなぁと、今になって思います。

 

肩書きが変わっても、推し自身が変わってしまうわけではないですもんね!

 

今はお仕事ないけど、でもその分Twitterもあるし、定期的に呟いてくれるし、それだけで御の字だなぁ…。

 

一年前に比べ、私自身も"きっと推しなら大丈夫!"って自信持って思えるようになったことも大きいかな?

 

きっと大丈夫。

のんびり気長に待ってるね!

 

また一年後、声優・古田一紀が大きく飛躍していることを祈って!

 

 

 

 

 

 

何かありましたら以下にお願いします。

2018上半期まとめ

お久しぶりです。

そろそろ上半期まとめやろ〜〜〜と思いながら、なかなか筆がのらず、放置してしまっていたのですが、上半期が終わってしばらく経ってしまったので本腰を入れて振り返りたいと思います。

 

難易度1!!い!く!ぜ!!

(GEM CLUBⅡネタ)

 

 

 

 

1月 senior musical showcase

 

推しの通っていた大学の卒業公演です。

当時の4年生(推しと推しの同期さんたち)が出演、構成、振り付け、演出、衣装等ほぼ全て担うというもの。

しかも生バンド!

2日間、全2公演の中で、1曲ずつ一人ひとりメインで歌うミュージカル曲があり(ミュージカルの1場面が多いのでそこに何人か友情出演することも多かった)、また、全員での曲や、何人かの曲もあり…

単なる"発表会"ではなく、とってもクオリティの高い"ショー"だったのがとても印象的でした。

とにかく推しがかっこいい!!

様々なミュージカルから曲を選んでいるため、世界観も様々、そうなると、衣装も色々見られるわけです!!

王道のスーツ、アラビアン、ハットジャケットステッキ(オタクの大好物)、半ズボンネクタイ、ごついメガネ、その他諸々!

それでバッキバキに踊るもんだから最高しかなくない??

全オタクこういうの絶対見たいでしょ??

なんでこれ無料なんだろう…金を払わせてくれ…って685475億回思った。

 

個人的には推しが大学の同期さんと何気なく肩を叩き合ったり、笑いあったりと、大学生してたんだなぁというところを見られて嬉しかったです。

そして、最後のFor Good(青学バラードみたいな曲)を歌っている推しが一生懸命涙をこらえている姿を見て、推しの同期さん達(余談ですがみんな激ウマ)と、大学に対する思いが、オタクが想像するより遥かに深いんだなぁと感じて、思わず涙が出そうでした。

最後に一緒にステージに立ててよかったね。

告知してオタクも呼んでくれてありがとう。

見られて嬉しかったです。

 

 

 

1月 TENTH

 

お久しぶりなシアタークリエ!

クリエ10周年記念として、クリエから生まれた名作ミュージカルを集めてみました!という豪華なおせち料理のような企画で、推しは昨年の4~5月に出演していた"君はいい人、チャーリーブラウン"のメンバーとして呼ばれていました。

前述のseniorの2日後?とかで、ほぼ出番ないのかも…とか思ってたけど、2曲あって嬉しかったな!

1部が別作品のダイジェスト、2部が様々なミュージカルから名曲を披露!みたいな感じで、推しは2部のみの出演って知ってたんだけど、進むにつれて、「あれ、まだ出てこなくない?」「まだ出ない??」と思ってたら、大トリだったっていうね…

 

カテコで出演者が1列に並ぶのですが、豪華な大御所の方たちと肩を並べている推しを見て、誇らしい気持ちでいっぱいになりました。

本当にすごい推しです。

 

そして、最後がチャーリーブラウンチームの歌うHappinessという曲だったのですが、"幸せは誰にもどこにもある 君が愛せば"というフレーズが大好きで、公演ぶりに聞いて、とても幸せな気持ちになりました。

その曲を歌い終わったチャーリーブラウン(村井良大さん)が「今日も悪くない1日だったな」って微笑んで舞台を去るんですよ。

そりゃオタクも「今日は干されたけど推しがかわいかったから悪くない1日だったな!」ってなるじゃないですか!!笑

(オタクすぐに舞台のセリフを応用しようとする)

ほんとにオタクごとに限らず、日常は辛いことも大変なこともたくさんあって、今日も疲れたなぁ…って帰り道に、ふとこの曲を思い出すと、「今日も悪くない1日だったな」「だってお昼ご飯のパンが美味しかったもん」って思える、素敵な素敵なミュージカルです。

東宝さん、どうかどうか「君はいい人、チャーリーブラウン」の再演を!!オリジナルキャストで!!お願いします!!(必死)

 

 

 

1月 田中涼星バースデーイベント2018

seniorの帰りに、「万が一涼星のバーイベゲストきたらやばいよね〜」と話していたら、まさかの現実になって、大爆笑しながら行ってきました!

いやかわいかった…ほんとにかわいかった…

大学は別として、最近はTENTHとか、チャーリーブラウンとか、大御所の方と一緒に舞台に立ってくれることが多く、多少緊張気味のトークを聞くことが多かったのです。

でも今回は気心知れたテニスメンバー!!

これこれ!これが推し節だよ!というトークをたくさん聞けて、すごく嬉しかったです。

 

あの頃よりと比べてすごく丸くなったと言われて、「普通に生きづらいことがわかった。誰が助けてくれるかわからないじゃん?」と何かを悟ったように微笑む推しは、きっとオタクが想像するよりずっとたくさん苦労を重ねてきたのだろうなぁと感じて、それはそれで切なかったり。

推しにはずっと幸せでいて欲しいタイプのオタクなので、楽しく日々を過ごしてくれることを祈らずにはいられませんでした。

 

あと前髪断髪失敗してたけど、私は耳掛けが大好きなので、ハチャメチャにかっこよかったです!

 

 

 

3〜4月 GEM CLUBⅡ

最高でした!!!!!

初日前に、きっと死ぬので生きて帰ってくださいね!と言われまくって不安だったのですが、無事に死にました。良い人生でした。私の灰はシアター1010にまいてください。クリエでもいいよ。

GEM CLUB、推しに出てほしい舞台ナンバーワンと言われるのがわかった気がします。

ほんとに楽しい。

チケ代は確かに安くないけど、それだけの価値がある。

 

GEM CLUBⅡについてのあれこれは以下の記事でしんみり書いたので、詳細は省きますね。

 

 

最高の1ヶ月でした!すっごく幸せだった!

いまだに推しの踊るThe greatest showとThis is meとGEMのテーマが見たくて見たくて仕方ないです…いつまでもGEMロス…

 

※追記

やっぱりこれだけは言わせて!

・GEMのテーマのタップダンスのターンでれおさんとシンメで出てくるの、あまりにもエモすぎて泣いた…テニスにチアステにGEMと本当にありがとうれおさん…

ルパン三世(ガチタップダンス)のメンバーが推しとれおさんとアダルトメンバーだったの、しっかり実力評価してもらってるのかなって思って嬉しかったよ!

・日替わりワークショップも、いつもみたいにちょっと変化球な笑いをぶっこんでくることが多かったんだけど、全体の流れというか方向性が怪しいときは、自分の番でさりげなく軌道修正しててさすがだった!

 

 

 

 

 

 

振り返りおしまい!

 

近況としては、推しが髪を切りました!!!!

ヒューヒュー!!

サイコー!!!

パッツンやめたんだって!!!

髪染めたんだって!!!

 

かっこよすぎて死にそうだよ!!

自撮りください!!(矛盾)

 

ただ、オタクとしては変わらず現場は発表されず(現場がなくなって3ヶ月弱になりました)、LINEライブも半月前にしたっきりなので、そろそろ干からびそうな気持ちです…

 

みんな推し現場がないときってどうしてるんですか?

 

 

 

何かありましたら以下へお願いします!

推しへのお手紙に関する30の質問

 

お手紙って、まあまあ書いてきたつもりですが、いまだに正解が分かりません。

他のオタクの書いているお手紙を見る機会もないから、自己流で書くしかないんですよねぇ…。

みんなはどんな風に書いてるのか気になる!!

というわけで、お題お借りしました!

 

 


1.初めて渡した手紙を覚えていますか?

もちろん!

渡したというか、プレボに突っ込んだ手紙だけど(笑)


2.封筒、便箋にこだわりはありますか?

自分の好きなシリーズで書き続けてます。

単純に自分がテンション上がるからっていう理由だったんだけど、書き続けているうちに変えられなくなっちゃった…


3.便箋何枚くらいの手紙を書きますか?

2~4枚くらい?

できるだけ3枚以内には収めるようにしてる!


4.手紙を渡す頻度はどれくらいですか?

観劇する日は基本的に入れる!

たまに事務所に郵送することもあります(誕生日とか次の現場まで間があくときとか)。

 

5.マチソワ間での手紙は書いたことがありますか?

あります!

基本やらないんだけど、マチネがすんごく良い公演だったからどうしても書きたくなって1回…。


6.下書きを作成しますか?

最初はしてなかったけど、最近するようになった!

ポエム綴りがちなので…(笑)


7.下書きをする場合はどのような形式ですか?

スマホのメモ帳に全文打つ!

しっくりくる言い回しが出てこなくて時間がかかるっていうことが多いので、箇条書きよりも全文書く派です。

 

8.下書きまたは手紙の文章を考えるタイミングはありますか?

夜が多いかなぁ…。

泊まり遠征でホテルとかのときは無駄に早起きしてしまうので、朝下書き→チェックアウト→カフェとかで清書→現場へ みたいな感じが多いかも。


9.下書きまたは本書きの履歴は残っていますか?

残ってます!


10.便箋に文字を書くタイミングは決まっていますか?

前日の夜か、当日朝。

ギリギリで書きたいことが増えたりするので。


11.手紙を書きながら予定していたことより文章が増えることはありますか?

あります!

書きながら文章校正する感じなので、一文足したり、逆に削ったりも多いです。


12.時節の句や締めの句など手紙の様式に沿った書き方を心がけたりしますか?

全くしてません。

 

13.書かないように気を付けていることはありますか?

ダメだし。

推しを責めるようなこと。

他の役者さんと比べるようなこと。


14.これは必ず書いているということはありますか?

推しの〇〇が大好き!ということ!

みんな書いてるか!笑

応援できて幸せです、とかはよく書いてると思います。


15.宛名に「~~へ」や「Dear」、「To」などは書いていますか?

"〇〇✕✕(推しのフルネーム)様"です。


16.手紙本文の書き出しで名乗りますか?

名乗ります。

取引垢における譲渡希望みたいなノリで、最初名乗ってしまったので、そのままずっとズルズル今も名乗ってます。


17.手紙本文の書き方は敬語ですか?

砕けた敬語。

日本語が不自由なので、あんまりかしこまった表現ができなくて…あと、書いているうちにイエーーーーイ!!推しサイコーーー!!大好きーー!!!みたいなノリになってしまうので(笑)


18.手紙の中に推しの名前はどれくらいの頻度で出てきますか?

たくさん!


19.手紙の中に好きという単語はどれくらいの頻度で出てきますか?

たくさん!!


20.手紙の中に必ず入れてしまう自身の癖のような文章はありますか?

とても、すごく、かっこいい、素敵、とかはつい使ってしまいます。

体言止めとか比喩表現も多いかなぁ…。


21.便箋にページ番号は振っていますか?

最近振るようになった!


22.本文最後に自分の名前以外に書いていることはありますか?

住所とリプ垢のID。

住所最後までは書かない派の人も多いみたいですが、たまーに年賀状とか送ってくれる事務所もあるじゃないですか!そういう下心と、まあまあ田舎から来てるんだよ!君のために!というアピールで書いてます(笑)


23.最推し以外に手紙を書くことはありますか?

全くないです。


24.最推し以外への手紙の頻度はどれくらいですか?

上に同じ。


25.下書きを読み返すことはありますか?

たまにあります。

なんでこんなの書いちゃったんだろう?!って凹むこともありますが、当時の自分がめちゃくちゃ楽しそうでうらやましくなったりもします。


26.読み返した下書きについて手紙や別の形で推しに報告することはありますか?

ないかなぁ?

どういうシチュエーションでみんな報告するの??


27.手紙を書いている上で自身が変わったなと思うことはありますか?

「やばい…無理…好き…」をどうにか言語化しようとするようになった!

読んでいて楽しい手紙も心がけるようになったかな?


28.手紙について推しから言及されたことはありますか?

よく見る封筒だ!って言ってもらったのと、住んでいる方面を把握されてた。


29.手紙に書けないけど伝えたい想いはありますか?

お願い!!美容院で髪切って!!

セルフで前髪切るとオタサーの姫みたいになるからやめよう!!

どんな髪型でもかっこいいけど、私は常に最高にかっこいい推しでいて欲しいよ!!

あと、きみを推すようになってから本当に人生が変わったので、すごく感謝しています。

ありがとう。

ついでに、できたらあともう1回くらいきちんとお話できる機会があると嬉しいです!


30.自分の手紙と推しについて語りたいことをどうぞ

いつも読みにくいお手紙でごめんね!

受け取り報告とか、読みました報告とかはほぼしないきみだけど、きちんと読んでくれていることがなにより嬉しいよ。

大好き!という気持ちだけはたくさんたくさん詰め込んでいるつもりだけど、伝わっているかな?

半分でも、10分の1でも、伝わっていたら嬉しいなぁ。

またお手紙書くね!

 

 

 

 

なにかありましたら以下にお願いします!

 

現場予定がないことに対する不安を推しが軽くしてくれた話

過去記事にスターや読者登録、マシュマロありがとうございました!

 

とりあえずマシュマロ返信から!

 

f:id:gohandd:20180611153955p:image

 

初めまして〜!

マシュマロありがとうございます!

元々は自分の気持ちの整理のために書きなぐったポエムを後から見返せるように残しておくか〜というくらいの軽い軽い気持ちで始めたものだったので、そうやって言っていただけること、本当に嬉しいです‪( ; ; )‬

自分の中では淡々としすぎているかなぁと思っていたくらいなので…!

 

そして、お察しの通り、推しはマウスプロモーション所属です!

マウスショップ、まだお世話になってないんですがそんな特典があるのですね…!

推しの何かしらが発売される際には爆買い中国人してきたいと思います!笑

ありがとうございました〜!!

 

 

 

 

 

 

苦情とか間違いとかあったら…と思って設置したマシュマロだったんですが、思いがけず嬉しい言葉をいただけて嬉しかったです〜!!

温かい世界だなぁ…!

 

 

 

 

 

そして、タイトルの件。

 

"現場予定がないことに対する不安"

 

推しは今現在お仕事のない状態です。

この先、全く予定が発表されていません。

正直不安だし、推し現場に行って沸き倒している友達がとてもとてもうらやましい…!

そんな中、推しと4人の俳優さんで行ったLINELIVE、告知タイムで他の俳優さんが、いついつからこんな舞台に出ます〜イベントあります〜等などたくさん告知をする中、推しはこう言いました。

 

「〇〇✕✕(推しのフルネーム)、毎日頑張って生きてます!!イエーイ!!」

 

イエーーーーーーイ!!!!!(切ねぇ!!!!)

 

他の俳優さんが「えっほんとにいいの?!」って言ってたけど、彼ないんだよ、告知…

 

(余談ですが、LINELIVEの中でのユーザー課金ランキング、自分のオタクだと認知している方の名前には即反応&深々とお礼してて、本当にすごい推しだなぁと思いました…そんなのオタク冥利につきる…)

 

まあでも新人声優だし、そんなすぐお仕事あるわけないし、だからといって接触イベとかする人じゃないし(※過去にちゃんとお話のできる接触があったのは1度だけ、たぶん舞台上のパフォーマンスが全てという認識)(それはそれで推せる)(結局好き)、仕方ないことですよね。

みんな新人はお仕事がない、その間芸を磨くしかない。

さみしいけど!!わかってるよ!!

 

でもその後、推しがこんなツイートしてくれたんです。

 

 

「頑張って生きてるよ!
ありがとう!待っててねぇ」

 

 

待って゛る゛う゛う゛う゛う゛!!!!!

ってなるじゃないですか、オタク。

 

その後、関東氷帝応援上映があった日に、このツイートがあがりました。

 

 

「今日関東氷帝応援上映だよね?観に行った人楽しかった??
あの時の俺の全力でした」

「どんな風に応援してくれてたんだろ?めっちゃみてみたかった🍇
誰かを応援するって行為は自分も元気になれるよね。よく分かる。
自分も応援したいなって思ってもらえるように準備してるから待っててください🍎
がんばるぞー!」

 

 

こんなこと言ってくれる推し、

すごくないですか??

 

自分もオタクだから、推しジャンルに対しての大好き!!!という熱量だったり、気持ちがわかるという一面はあると思うんです。

でも、そこからそれを自分に置き換えて、かつ仕事が今現在発表されていないことに対するファンの不安まで汲み取って、こういうツイートをしてくれる推しがあまりに最高すぎて、すごい以外の言葉が出ません…

 

推しててよかった!!!!

 

今は、どんなに不安でも、推しが"待ってて"って言うならいくらでも待ちます!という気持ちです。

オタクだもの(みつを)

 

 

 

推しの努力が元気な芽を出して、大輪の花になるといいなぁ…。

その日まで気長に待ってるよ〜!

Twitterのフォロワーも増えますように!!笑

 

 

何かありましたら以下にお願いします↓

‪推しとオタクにまつわる50の質問

 

 

質問お借りしました!

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

1.推しを知ったきっかけは?

 

テニスです!

 


2.推しが気になったきっかけは?

 

セリフの言い方が良かった。

表情演技があまりにも良すぎて沼った。

あと涙脆いところも気になったきっかけかな?

 


3.推しを推そうと決めた理由は?

 

推してないよ〜とか言ってたのに、気付いたら外堀を埋められててズブズブに好きだった!笑

認めようと思ったきっかけは、今までオタクしてきたどの俳優さんにもほとんど書いたことのなかった手紙を書きたくて仕方なくなったから。

 


4.推しを聞かれて答えられる?

 

はい。8代目座長さんです。

 


5.推しの宣伝はしてる?

 

してる!!

あんまり良くないイメージ持ってる方も多いので、あんまり強くは言えないけど、少しでも素敵なところもあるんだよって知ってもらえたら嬉しいなぁと思って…!

 


6.推しを大切な人へ紹介したい?

 

身近な友達とかには言ってるかも。

家族は趣味に対して理解がないので秘密にしてます。

 


7.推しはどんな顔?

 

小顔で全部のパーツが大きい!

顔をクシャクシャにして笑うところが大好きなんだけど、本人的にはコンプレックス持ってそう?な気がする?

 


8.推しはどんな声?

 

高めの、よく通る声。

これからの武器だね。

 


9.推しはどんな手?

 

指が長くて、柔らかくて、綺麗な手!

手の写真とか大好き!

 


10.推しはどんな体型?

 

細く見えて結構筋肉ががっしりついてるイメージ!

数年前と比べると全然違うくらい筋肉ついてる!

推しの努力の賜物だなぁと思ってます。

 

 

11.推しは表情豊か?

 

舞台上ではすごく表情豊か!

推し本人としてはあまり愛想を振りまくタイプじゃないので…でも心を開いてる人といると、くるくる表情が変わって、すごく楽しそう。

 

 

12.推しは恥ずかしがり屋?

 

照れ屋だと思う!

褒められることに弱い!笑

でも度胸はあるなぁと思ってます。

やると言ったらやりきる!

 


13.推しは素直?

 

ちょっとひねくれてるけど、根は素直だと思う。

物怖じせずにすごいことをすごい、尊敬する人を尊敬するって言える人。

 


14.推しは秘密主義?

 

割と秘密にしてることはあるのかな〜と思います。

普段の交友関係とか、家族のこととかあまり知らないことも多い。

 


15.推しはおしゃべり?

 

おしゃべり!!

いわゆるオタク喋りで、上手いわけじゃないけど、心に響くワードとか絶妙な言い回しを使ってくれます。

 


16.推しは運動神経いい?

 

いいと思う!!

でも器用なタイプではない?ので、努力の人だと感じます。

シンプルにすごい。

 


17.推しは人見知り?

 

自他ともに認める人見知り。

本人は"だった"って言ってるので、多少改善されてきてるのかな?

 


18.推しは友達が多い?

 

普段の交友関係があまり見えないんだけど、トーク等聞いてると、結構一般人の友達も多いのかなーって。

舞台も見に来てくれてたりするし。

 


19.推しはセンスがいい?

 

あんまり私の好みではないかな…

でも好みは一貫してるからプレはしやすいよ!

 


20.推しの好きなものは?

 

アニメ、漫画、映画、犬、サメ、恐竜、ゴジラ渡辺曜ちゃん、赤、ゴールド、パスタ

 


21.推しは写真写りがいい?

 

あんまり良くない!

盛れてるときと盛れてないときの差が激しい。

 


22.推しは涙もろい?

 

ご存知の通り!

すごく感受性豊かなんだろうなぁって思いながら私も泣く(笑)

 


23.推しは偏食?

 

どうなんだろう、結構嫌いな物は多い気がする…!

でも健康に良いと自分が感じたものは取り入れてるみたいだし、なにより実家住みっぽいので安心かなって思ってる!

 


24.推しはSNSやブログを活用してる?

 

いわゆる、THE若手俳優!って感じのツイートではないけど、節目節目に綴られる言葉は、むせび泣きながら「推せる〜〜〜〜〜〜!!」といいね連打するくらい素敵!!

本当にSNSができてよかったなぁ…

 


25.推しの仕事面ではどこが好き?

 

・どんな仕事でも、プロフェッショナルとして仕事にのぞむところ

・舞台上で常に新しい姿を見せてくれるところ

・毎公演全力で素敵なパフォーマンスを届けてくれるところ

・そのための努力を惜しまないところ

・その努力をあまり公言しないところ

・常に期待以上のものを見せてくれるところ

・聞いていて気持ちいい伸びやかな歌

・踊る前の「さあ、俺のショータイムだ!」と言わんばかりのニヤリ顔

・タップダンスがめちゃくちゃかっこいいんだよ……映像に残して欲しかった……

 


26.推しのオフ面ではどこが好き?

 

・チャラくない(重要)

アニメイトで目情あがるくらいオタク

・知りたい、勉強したい、という気持ちが強い

暴走機関車とか言われてるけど、実はすごくよく考えてくれてる

・生き物に対して優しい(一方虫に対してはめっちゃ厳しい)(なんでやねん)

・ファンの気持ちをすごくよく分かってくれてる

・自分のファンに対して優しい

トークが好きすぎて、ラジオとかトークイベとかやってほしいくらい好き

 


27.推しに手紙書いたことある?

 

もちろん!

 


28.推しに最初に出した手紙は?

 

2015年11月3日!

永遠の新規です!!

出演舞台の大楽の日ですね。

 


29.推しに1番最近出した手紙は?

 

5月下旬。

最近ですね!

いろいろ感想詰め込んで郵送しました。

 


30.推しへの手紙のポイントは?

 

とにかく褒める!

肯定する!

凹みやすいタイプなのかなって勝手に思ってるので、ファンとしてできることは最高って伝えることかなって思って、ダメだし等は一切しません。

あと、楽しそうに書く!

1度ポエムめいた手紙出してしまって後悔したので…

 


31.推しにプレゼントしたことある?

 

あります!

 


32.推しに最初にあげたプレゼントは?

 

最初に書いた手紙と一緒にあげた!

なんだったかな…サメ関連だったっけ…

 


33.推しに1番最近あげたプレゼントは?

 

稽古着用ネタTシャツ!

いつもネタに走ってごめんね…!

 


34.推しへのプレゼント選びのポイントは?

 

ノリと勢いとフィーリング!

じっくり考えるより、これだ!って選んだ方が使ってくれる率高い気がする(※個人の感想です)

 


35.推しへ次にあげたいプレゼントは?

 

声優さんって何あげたらいいのかわからなくて迷ってる…!

どなたか教えてください!!

 


36.推しと接触したことある?

 

ある!

これどこまで接触に含めたらいいのかな?

テニスとかのお見送りは接触に含まれる?

 


37.推しとの接触は緊張する?

 

思わず後ずさりしてしまうくらい緊張する……推しと友達みたいに話せる人ほんと尊敬する…

 


38.推しとの初接触は?

 

テニス含めるなら3rdお披露目TSCPPのお見送り。

目が印象的でした。

 


39.推しとの1番最近の接触は?

 

昨年の10月。

初めてしっかりお話できました。

 


40.推しとの接触で心に残ってる思い出は?

 

笑ってくれたこと。

手紙を渡したら、あっよく見る封筒だ!って言ってくれたこと。

 


41.推しとの次の接触でしたいことは?

 

大好きって伝えたいです!

声優でも俳優でも関係なく応援してますって。

 


42.推しの発言で心に残っているものは?

 

前記事参照!笑

あとは「劇場の外では色々なことがあるかもしれないけど、せめて会場にいる間はできるかぎりたくさんの人に楽しんでいただけるように全力を尽くすことが我々の使命だと思ってる」

「劇場で観劇するってすごく大変なことで、その為に予定を開けて、チケットを取って、交通機関確保して、前日から準備して、観劇して、また明日から現実だわ〜って帰る、それを乗り越えて座席に座ってくださってる皆さんに感謝」

両方記憶があやふやなので表現等違うかもしれないけど、これを節目のツイートとか挨拶で言ってくれる推しめちゃくちゃ推せません?!

35756726人ファン増えた!!と思ってたのに、そこまで増えてない現実…

みんな推そうよ!!楽しいよ!!

 

43.推しのために心がけていることは?

 

なるべく楽しそうに、笑顔で席にいること。

心がけなくてもいつも楽しいんですけどね!

あと、アンケートを書く!

 


44.推しを推し始めて自身に変化はある?

 

前記事参照!笑

前向きになれた気がする…あと外見に気を使うようになった。

 


45.推しのことを考えるとどんな表情になる?

 

デレデレの締りのない顔

 


46.推しのことはどんな風に好き?

 

かわいくてしかたない年の離れた弟のような、孫のような、小動物のような…かわいい〜〜!!ってワシャワシャしたいし、未来永劫幸せでいてほしい(重い…)

 


47.推しのこと好きだなあと思う瞬間は?

 

姿を見たとき。

声を聞いたとき。

後ろ姿とか背中をまじまじと見ているとき、あーー好きだなーーーーって思うことがよくあります。

 


48.推しは心の支えになる?

 

なる!推しがいるから頑張れる!

 


49.推しは心を安定させてくれる?

 

だいたい安定…たまに振り回されるけど(声優転向とか)、それも楽しい!

 


50.推しへ伝えたいことは?

 

いつも元気と幸せをありがとう!

きみのおかげで毎日頑張れています。

きみが楽しそうに笑っている姿を見られると、嬉しいなぁ幸せだなぁと思います。

大好きだった舞台上のきみは当分見られないけど、声のお仕事ではまたどんな素敵な景色を見せてもらえるのか、とっても楽しみにしてるよ!

だから、自撮りなり、LINELIVE等の配信系なりでコンスタントに合法的に姿を見られる機会があると嬉しいです。

それだけでオタクは寿命が伸びます。

あと髪の毛は美容院で切ってね。

 

 

 

えーーーーーーん!!!!!

ドラえもーーーーん!!!!!!

現場が欲しいよーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

 

夏に何か現場あるといいなぁと思ってかわいいワンピース買ったんだけど、果たして活躍する日はくるのか?!

 

to be continued…(続きません)

 

 

 

 

 

※なにありましたら下記までどうぞ!

推しの俳優人生の区切りを見届けた話

先日、推しの出演舞台が千秋楽を迎えた。

 

"GEM CLUBⅡ"

 

大楽は水曜日名古屋という鬼のようなスケジュールだったが、行くしかないとチケットを押さえ、職場に頼み込んで無理矢理公演に間に合う新幹線に飛び乗った。

 

「もしかしたら最後かもしれないから」

 

その後の推しの仕事は発表されていなかった。

声優を目指すと1年前にインスタを消した彼は、今声優事務所に所属していて、アプリゲームのキャラクター等の仕事をポツポツこなしている。

今発表されていないということは、きっとしばらく舞台の仕事はないだろう、声優の方に力を入れるのかな?年内に何かあったら嬉しいけど…そんな風に思っていた。

いや、多分、なんとなくは気付いていたのかもしれない。

だから、公演期間が地獄のように忙しい年度末・年度初めなのにも関わらず、見られる限界までチケットを取った。

でも気づかないふりをしていた。

これが、俳優として彼が舞台に立つ、今後数年の間では最後の公演になることを。

 

 

 

GEM CLUBⅡとは、前作のGEM CLUBの2年後、SHOW HOUSE"GEM CLUB"でショーをするGEM=原石を探し、スカウトしていくお話である。

様々なジャンルのダンス、歌のみならず、タップ、ワークショップ等、様々なエンターテインメントをギュッと濃縮したような、舞台というよりはショーに近い作品で、タップダンスを得意としている推しにぜひ出てほしいと、以前から言い続けていた作品であった。

そんな念願の舞台に立つ推しを初めて見たとき、想像を遥かに超えた素晴らしいパフォーマンスをする姿に、嬉しさよりも感動と幸せが溢れて泣きそうな気持ちだった。

 

さあやってやるぞ!とでも言うようにニヤリと笑って踊り始める推しがかっこよくてかっこよくて、目眩するくらいときめいた。

全身に意識が行き届いた、推しのダンスはかっこよくて見ていて気持ちよくて、見るたびにいつもギュッと心臓をつかまれたような気持ちになる。

そのくせ、可愛いシーンでは徹底して可愛くて、推しの徹底ぶりに心底驚いた。

 

特に好きだったのが、最後のバラード

歌詞を噛み締めるように、時折目を閉じながら歌う姿が眩しくて、幸せで幸せで胸がいっぱいになった。

ああ、この人を応援してきてよかった、なんて幸せなんだろう、このまま時が止まればいいのに、と公演中何度も思った。

 

 

そんな幸せな1ヶ月はあっという間で、プレビュー、クリエ、大阪と公演が終わっていき、最後の名古屋公演。

毎公演毎公演、その回しか見られない人のことを忘れず、丁寧に全力で演じてくれる推しなので、大楽だからといって力を入れるわけではなく、どちらかというとフラットな演技をしてくれることが多かった。

だが、その日はなんとなく違った気がしたのだ。

1幕はいつも通り、しかし、2幕のショー部分はいつもより少し気合が入っているように感じた。

いつもより少しだけたくさん話していたり、表情芸が少し激しめだったり、そうした少しの差だったが、なんだか自分の中で少しひっかかった。

まるで、悔いを残さないかのような、そんな全力の出し方だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日、昼に推しがツイッターを更新した。

 

内容は千秋楽ありがとうございましたというもの。

そして。

 

"今回を節目に自分の選んだ道を突き詰めていきます。
声のお芝居を探求して、キチンと声優としてお仕事をしていけるように精進いたします。
色んなことを取捨選択してたどり着いた今なので、必ず声優の世界でも這い上がりたいとおもいます。"

 

"もう一生舞台に立たないということではありません。また機会があれば舞台に出ることもあると思います。"

 

下は一年前にも見た言い回し。

でも、オタクだからなんとなく察してしまった。

きっと推しは、今回を節目にすると言った以上、しばらくは舞台に出ないし、今決まっているものもないのだろう。

今決まっていないということは、1〜3年は舞台に立たないということだ。

そして、推しはこうやって言葉にした以上、絶対に声優の道を突き詰める。

1年前に決心したつもりだったのに、素敵な舞台に出て、最高のパフォーマンスをする推しを見てしまって、「もしかしたらこうやってちょくちょく舞台に出ながら声優の仕事もしていってくれるのかもしれない」と甘い考えを抱いてしまった私が間違っていた。

推しは、そんな保険をかけるような人じゃない。

こうと決めたら真っ直ぐ、自分の思いを貫く人だ。

とんがったことを言ったり、行動したりするため誤解を受けやすいが、本当は人一倍優しくて、傷つきやすくて、そしてとてもプロ意識の高い、尊敬する人やファン・仲間だと思った人を大切にする、人情深くて温かい。

それが私の好きになった推しだ。

 

言葉にした以上、きっと彼は本当に声優として大成してくれるのだと思う。

それだけの覚悟できっといてくれている。

その覚悟を、私はとても尊敬する。

 

でも、正直な気持ちとしては、とてもとても寂しい。

某有名アーティストの"頭でわかっても心がごねるの"という歌詞がこれほどぴったりな状況もなかなかないと思う。

「本人の夢と覚悟を応援したい」という気持ちはもちろんある。

それでも、私は舞台の上の推しが大好きだった。

 

とても素敵な演技をする人なのに、全力で作品に向かい合う人なのに、どうして??

このまま続けていれば、きっと色々な素敵な作品に出会って、素敵な先輩方にも囲まれて、たくさん評価されていくに違いないのに。

もっとストレートに言えば、たくさんたくさん色々な作品に出る推しが見たいし、もっと感情の揺れ動きがある作品にも、ミュージカルにも、ストレートにも、帝劇にだって出てほしかった!!!

それが(少なくとも数年以内には)見られないということが、とってもとっても寂しい。

推しの身体表現の素晴らしさ、表情演技の巧みさを知っているが故に、勿体無いとさえ思ってしまう。

 

 

 

そんな複雑な思いを抱えたまま、その日の夜行われたLINE LIVEを視聴した。

大楽の次の日だ、さすがに感想等なにか話があるだろうと思っていた。

 

しかし、そこには「新人声優の○○です!」と嬉しそうに微笑む推しの姿があった。

舞台についてほぼ言及はなく、ゲストの方が先輩声優であったこともあると思うが、トーク内容もほぼ声の演技の話。

きっとそういう内容だと決まっていたからこそ、その前にあのツイートを投稿してくれたんだろう。

本当に、どこまでも優しい人だ。

トークを聞いている限り、俳優だったことは、遠い過去のように感じたほどだった。

 

それでも、「俺まだ1人でしかアフレコしたことなくて…でもいつか、みんなでアフレコする現場が来るんですよね」と嬉しそうに、照れくさそうに、でも本当に楽しみでしかたない!という口調で語る推しは、キラキラ輝いていた。

本当に声優がやりたいんだな、今の夢なんだなと思った。

 

私は根っからの舞台オタクなので、どうしても舞台が好きな気持ちは自分の中で消すことができない。

舞台で輝く推しを知っているから尚更である。

でも、その寂しさも悲しさも抱えながらだけど、夢を追う推しを応援したいなと前向きに思うことができた。

自分でもちょろいオタクだなと思うが、笑顔で夢を語る推しに、それでも舞台に立ってほしいとか、ついていけないとか、そんなこと、私には言えない。

私にできるのは、そっと応援することだけだ。

 

 

 

 

最後の公演、GEM CLUBⅡに関しては、弱小オタクレベルだが、自分が納得するだけ観劇した。

推しの力強いダンスも、メイド姿も、噛み締めるように歌う姿も、オタク芸も、ファンサも、ワークショップのお題を聞いて少し不安そうな顔も、褒められて嬉しそうな顔も、仲間と楽しそうに笑う顔も、渾身のボケがウケなくてちょっぴり落ち込んだ顔も、舞台上からの優しい笑顔も、私はずっと忘れない。

本当に幸せな1ヶ月を、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

最高の公演と、たくさんの思い出をくれた俳優としての推しさん、今まで本当にありがとう。

ずっとずっと忘れないよ。

また、いつか必ず会おうね。

 

 

そして、声優としての推しさん、これからどうぞよろしくお願いします。